パリはみちづれ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 春☆ハーブティー

<<   作成日時 : 2012/04/01 15:26  

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1



気温もやや過ごしやすく、お日様の光が嬉しい季節になりました。

とは言え、毎日の気温の差やほこりや花粉・・・。
なにかと、体調を気遣いたいな、って思います。

そこで、今回はこんなハーブを飲んでみる事にしました

アイブライト(ゴマノハグサ科):ヨーロッパ
特に、眼、鼻、喉の粘膜に働きかけ、これらの器官を強化する。

スカルキャップ(シソ科):北米
怒り、嫉妬、憎しみなどの強い感情を抑える鎮静のハーブ。画像不眠、ノイローゼ、頭痛、関節炎に。

ラズベリーリーフ(バラ科):ヨーロッパ、北アジア、日本
口内炎や歯肉炎。栄養補給。下半身の臓器や骨盤の筋肉を引き締める。子宮の痛み。下痢。風邪やインフルエンザ。

レモンバーム/メリッサ(シソ科):南ヨーロッパ、小アジア、北米
緊張緩和。風邪やインフルエンザ。アレルギー予防。鬱。精神的不調。緊張や不安。消化不良。抗酸化作用によって若年性老化の防止。

フィーバーフュー(キク科):ヨーロッパ東南部
偏頭痛。関節炎。アレルギーや花粉症の症状を緩和。血管を温め、頭痛の緊張を和らげる。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ハーブっていいんですね。
時々、飲みにくいのもあるけどなぁ〜

眠れないときのハーブいいな
サワ
2012/04/01 19:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
春☆ハーブティー パリはみちづれ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる